広島市の訪問介護と放課後デイなら 創業35年の株式会社クォーレ

同行援護従業者養成研修

  • HOME »
  • 同行援護従業者養成研修

同行援護従業者養成研修とは

視覚障がい者であり、身体介護を必要とする場合と

そうでない場合の移動に困難を有する障がい者に対して

外出時に上記に該当する障がい者へ同行し、必要な情報を

提供するとともに、移動における援護や、食事や排せつ等の

援助を行うのが同行援護です。

障害者総合支援法(旧:障害者自立支援法)上の資格になります。

同行援護従業者養成研修は大きく2種類あり、一般課程と

応用課程になります。

このような方にオススメです!

☐全国の障がい者、または障がい児の支援事業所に勤務されている方

☐知的障がい者や精神障がい者の援助をしたいと考えられている方

☐放課後等デイサービスに勤務されている方

☐社会福祉法人等の障がい者支援施設で勤務されている方

☐障がい分野に興味がある方

☐同行援護サービスを行っている訪問介護事業所などで勤務される方

など

詳しくは下記の画像をクリックしてください。

同行援護従業者焼成研修の詳細はこちら↓

お問い合わせは下記からも可能です↓

メールアドレス (必須)

携帯電話番号 (必須)

問い合わせ内容をご記入ください。(任意)

お気軽にお問い合わせください。 TEL 082-943-9090

PAGETOP
Copyright © 広島市のクォーレ All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。