広島市の放課後等デイサービスなら創業35年の株式会社クォーレ

強度行動障害支援者養成研修

  • HOME »
  • 強度行動障害支援者養成研修

強度行動障害支援者養成研修とは

強度行動障害とは、本人の健康を著しく損ねる行動(自身の身体を叩いたりして傷つけるなど)、周囲の暮らしに著しく影響を及ぼす行動(物を壊すなど)が高頻度で且つ、継続的に行われ、特別的な支援が必要な状態のことを言います。

 

また、強度行動障害支援者養成研修とは、都道府県の知己生活支援事業である、平成25年からスタートした研修です。

このような方にオススメです!

 

このような方にオススメです

☐全国の障害者、又は障がい児の支援事業所に勤務されている方

☐放課後等デイサービスに勤務されている方

☐社会福祉法人等の障がい者支援施設で勤務されている方

☐障がい分野に興味がある方

☐訪問介護事業所などで勤務されている方

など

詳細につきましては、是非一度広島市の放課後等デイサービス・児童発達支援・訪問介護のクォーレにお問い合わせください。

 

[contact-form-7 id=”7296″ title=”問い合わせフォーム”]

お気軽にお問い合わせください。 TEL 082-943-9090

PAGETOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。